【資格】は【死格】?【差別化】を考えよう

【資格】は【死格】?【差別化】を考えよう

こんばんはGIKILIです。

 

ちょっと前までは【資格】があることは

ステータスであり、信用であり

「資格を持っていれば生活に困らない」

なんてことはよく言われていました。

 

CMや広告でも資格取得に関する

企業の名前が出ていましたが

最近は見なくなりましたよね?

 

それはなぜか?

【資格】の価値が低下しているからです。

 

資格の最高峰といえば

【医師】【弁護士】

けれども現状では

弁護士の数が多くなり

弁護士事務所も二極化している。

 

医師も数が増えた上に

病院や医院も増え

より患者さんにとって

いい病院が生き残っていく時代になりました。

 

僕は大学病院に勤めていたので

ある程度の状況を理解していますが

医学知識のない人にとって

【大きな病院】=【信用できる】

という考えになりがちです。

 

結果として

大病院には軽度から重度の患者で

溢れかえり、診療待ちは数時間にもなります。

診療患者が多い分医師や看護師の負担は増え

実際、仕事量と責任に見合った収入であるのかは

疑問に思います。

 

現状は団塊の世代が高齢となっているため

患者数としては増えていくことが

想定されていますが

これから先のことを考慮すれば

人口が減っていくのに

医師や病院の数は増え

いつかバランスが崩壊していきます。

 

【資格】が【死格】になりかねません。

 

「【資格】を持っていてもしょうがない」

ということではなく

その先にどうやって動いていくか

が求められていくようになります。

 

もう今の時代は黙ってても

消費者・患者・依頼者が絶えない

ということはありえません。

 

選ぶ側に何らかのメリットや

「ここでなきゃ」と思ってもらえる

【工夫】が求められてきます。

 

【工夫】とは

常に向上しようとする気持ちから生まれます。

現状に満足せず、その先を考えていることで

【工夫】が生まれ【差別化】されていくんです。

 

【iPhone】も圧倒的な差別化によって

ユーザーを増やしていきました。

 

【ルイヴィトン】や【シャネル】が人気なのも

デザインやロゴによる差別化されたものだから。

 

もし同じ土俵で戦うのであれば

【差別化】することを考えなければ

生き残っていけません。

 

今ではネットビジネスにおいても

大勢の人が参入しています。

そこで【差別化】を生み出せる人

だけが生き残っていける。

同じことをやっていては【先駆者】には

到底及びません。

 

【医師】だろうが

【弁護士】だろうが

【ネットビジネス】だろうが

これらを念頭に置いて

行動してみてはいかがでしょうか。

 

GIKILI

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More

おすすめコンテンツ

主にネットビジネスの始め方や方法、個人ビジネスにおける考え方(マインドセット)をメール形式・音声形式にて配信。あなたのライフスタイルを変える方法をお伝えします。情報を求めている方は是非クリックしてみてください!
メールマガジン以外にもLINEでも情報発信を行っています。 最新のビジネス情報、投資情報を求めている方は友達登録をしてみてください♫
YouTubeにて具体的なビジネスのやり方等の講義、音声を無料配信しています。「今すぐにでも取り組みたい」という情熱のある方必見です!!!
バイクでのツーリングや海外での旅動画を配信しています。もし興味の湧くチャンネルを発見したら是非視聴してみてくださいね♫