10%と90%に隠された成功への鍵

10%と90%に隠された成功への鍵

こんばんは!GIKILIです!
写真はマレーシアに行った時の
ちょっとカッコつけた写真を使いました!笑

さて、2019年2日目です。
もう365分の2が終わろうとしています。
これが早いか遅いかは人それぞれ感じ方が違うでしょうが、
この時間を有効に活用できるかが勝負の分かれ目です。

先ほど、与沢翼 氏がこんな言葉を述べていました。

【確率10%に挑む人の人生、 確率90%に挑む人の人生
双方ともにいつだって頑張っている。
でも不思議なことに確率の低い方に意識を集中できる人が成功者になります。
可能性に賭ける思考は未来を作り出す思考、
どうしたらうまくいくかを工夫することが成長に繋がっているからです。】
(与沢翼LINE@タイムラインより 原文ママ)

年収が高いことが必ずしも成功とは言えないけれど
指標としてはわかりやすいので例に挙げると

年収1,000万円以上の人が全体の10%
それ以下の人が90%と言われています。

なぜこの差が生まれるのか考えたことはありますか?

・国内でも有数の大学を出て年収の高い企業に就職する
・国家資格を取得して、士業を生業としていく
・自身で事業を起こし、収益を上げていく
etc…

高い年収を得ている人、そうでない人の中では
この10%、90%の篩(ふるい)がかけられてきます。
さらに細分化していくとその中でもこの1:9に分けられます。

まず国内の有数の大学に合格するためには10倍以上の倍率を
勝ち抜いていかないとなりません。
その前後にある高校受験や就職試験を含めていけば
その倍率はさらに高くなっていきます。

士業としての働くために資格を得るにもそうです。
合格率10%以下の試験をパスしなくてはなりません。
そして資格を取得した後も、各士業を必要とするクライアントの
争奪戦です。
弁護士や歯科医師が増えすぎていて格差が生まれていることは
皆さんも聞いたことがあると思います。

そして自身で起業し、収入を得ていく場合も
市場で突出した結果を出していくか
まだ開拓されていない市場を広げていかなくてはなりません。
私自身の経験も交えると、その成功率、継続率は10%を切っていると思います。

つまり、どんな仕事や市場を戦場としているのであれ
10%に満たない確率を選んでいくことでしか
大きな成果は得られないということになります。

ではこれをあなた自身のこれまでの人生(選択)に
当てはめてみたらどうなるでしょう?
これまで数多くの選択を繰り返してきた中で
【10%・90%】の篩にかけられていたとしたら?

学力相応の学校に進学したのか、それとも上を目指したのか?
厳しい就職活動に疲れ、妥協した企業に就職したのか?
資格に合格できず、別の道へ進んだのか?

おそらく常に10%の道を進んできた人間はいないはずです。
ですがどこかの分岐点で10%の道へ進むことによって
人生の振り幅、選択肢が広がることは間違いありません。

このお正月でも9割の人が
ダラダラとお酒を飲んで過ごしていたり
福袋を求めて長蛇の列に並んだり
日頃の疲れからか家でまったりと過ごしたり
そんな時間を過ごしていると思います。

1割の人は既に年明け前から、計画を立て
短期、中期、長期の目標達成に向けて動いています。

あなた自身はどうでしょう?
どちらに属していますか?

【一事が万事】

私の好きな言葉の1つです。
すべての小さなことでも
その先にある大きな結果へと繋がっています。

ぜひ貴方も、【10%】を意識して
2019年を過ごしてみてください!
必ず大きな結果がついてきます!

GIKILI

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

最近の投稿

More

おすすめコンテンツ

主にネットビジネスの始め方や方法、個人ビジネスにおける考え方(マインドセット)をメール形式・音声形式にて配信。あなたのライフスタイルを変える方法をお伝えします。情報を求めている方は是非クリックしてみてください!
メールマガジン以外にもLINEでも情報発信を行っています。 最新のビジネス情報、投資情報を求めている方は友達登録をしてみてください♫
YouTubeにて具体的なビジネスのやり方等の講義、音声を無料配信しています。「今すぐにでも取り組みたい」という情熱のある方必見です!!!
バイクでのツーリングや海外での旅動画を配信しています。もし興味の湧くチャンネルを発見したら是非視聴してみてくださいね♫